さくらレンタルサーバー・ライトでサイトを公開する

さくらレンタルサーバー・ライトを使って作ったサイトを公開してみましょう。

Webサイトが、Webに公開される瞬間です。ドキドキしますね。

さくらのレンタルサーバー・ライトを使ったサイト公開の特徴は次の通りです。

  • 月額129円で運用ができる
  • 容量は10G
  • サイトの公開は、FTPを使って行う
  • メールフォームなどCGIを使ったページが動く
  • HTTPSに対応するのは無料

注意点としては

サイトの公開はFTPを使って行うので、手動で行うと考えてください。

CGIを利用する場合は、パーミッション、改行コードなどを正しく設定する必要があります。

大まかな流れを書いていきますね。

ドメイン取得

お名前.comで、ドメインを取得しましょう。

ドメインの価格は、月額で、100円程度になります。

さくらのレンタルサーバー・ライトプランへ申し込み

さくらのレンタルサーバー・ライトプランに申し込みましょう。

申し込んだ後は、以下の情報を手元に保存しておいてください。FTPでファイルをアップロードするときに必要な情報です。

ホスト名 ユーザー名 パスワード
(例)perlcodesample.sakura.ne.jp (例)perlcodesample (例)fjiegheudijf76!@

さくらのコントロールパネルで、ドメインの設定

ドメインを設定します。取得したドメインを設定してください。

【ドメイン設定】他社で取得・管理中のドメインを利用 - さくらのサポート情報

お名前.comでDNSサーバーの設定

お名前.comで、ドメイン名に対応するさくらスタンダードのサーバーを設定します。

DNS関連機能の設定:DNSレコード設定 - お名前.com

設定するサーバーのIPアドレス情報は以下の手順で入手できます。

さくらコントールパネル -> サーバ情報の表示 -> サーバに関する情報 -> IPアドレス

以下のように書かれているのがIPアドレスです。

210.224.185.82

FFFTPのダウンロード

サイトの公開はFTPでアップロードという手順になります。

Windows上でFTPが利用できるFFFTPというソフトをダウンロードしましょう。32bitの方は32bit、64bitの方は64bit版。

FFFTPのダウンロード - 窓の社

FFFTPの設定はこちらを参考にしてください。

FFFTPを利用する - さくらのサポート情報

サイトの公開

サイトを公開するには、Windows上で以下のファイルを探してみましょう。

このサンプルは、ホームディレクトリに「mysite」という名前でサイトが作成されたとして、解説します。

「public」ディレクトリに、公開するファイルが作成されています。

# Windows上のパス
mysite/public/

このファイルの中身をすべてアップロードすれば公開が完了です。

さくらのレンタルサーバー上で「mysite-public」というフォルダを作成してください。

# レンタルサーバー上のパス
mysite-public/

この中に「mysite/public/」の中身をすべて放り込みましょう。

これで完了です。

取得したドメイン名でアクセスして、サイトが表示されれば、完了です。

無料SSLの設定

【無料SSL】サーバコントロールパネルからの導入手順 - さくらのサポート情報

メニュー